Posted on

隣の家に迷惑になる落ち葉

頑張ってテクノストラクチャーの耐震住宅を作ったときに、その家の周りに木々を植えたいと思っていました。緑があるのは、家の中から見たときにとても気持ちがいいですね、その緑を見ると、ホッとすることができます。また木々を家の周りに植えることにより、目隠しになると思うのです。
昼間は白いカーテンで、なんとか目隠しをすることができますが、夜になるとその白いカーテンでは丸見えになってしまうのです。自分たちは、見えていることがわからないのでそのことも恥ずかしい事ですね。そのため、木々があることにより中の様子を見えないようにしたいと思っていました。
そこで、家の周りに木々を植えたのです。ところがちょっと失敗したと思うことがあります。それは、隣の家の境のところに、私の家の木々の葉っぱが落ちてしまうことです。大きくなると、雨どいの中にも入ることがあるらしく、一回クレームとして言われたことがありました。そのことから、葉っぱが隣の家に入らない工夫が必要であったと思っています。